27歳だったころ。

時間が少しある時に行うことは、


家の一つだけのパーツをミニミニ断捨離します。

断捨離、お掃除も一度にたくさん行うことは重荷になるので

例えば、一つの引き出しの中を整える。
食器棚の一番上だけ、整理する。

など隙間時間に無駄なものを処分して使うものだけを綺麗に整えておくと、毎日、家の中から一つ一つストレスが消えていきます。

しかし、苦手な部分はやはり写真の整理。今でこそ、パソコンに取り込めますが、昔の写真はアルバムにどっさりあって、「見入ってしまい、思いにふけってしまう」。片付けどころか予定外のノルタルジックな時間だけが過ぎ。。。

昨日は27歳の着物姿の私が出てきて笑でした!
これは、某写真館でなんちゃってモデルで撮って頂いたものです。

昭和の女です。演歌にでできそうな。笑。

昔の写真と今の写真。過去と現在と未来のクロスオーバー。 時間の流れの中で人生の履歴書とも言える顔と姿勢に 何歳になっでも昔の顔には、よく頑張っていたね!と声をかけ。今の顔には責任と自信を自らが持って生きて行きたいものです。

at 07:51, 武井 悠桂, -

-, -, - -

雅楽と紅葉と月の夜

横浜市の古民家。紅葉のライトアップの最終日に雅楽を楽しみました。花舞鳥歌風遊月響雅楽団の何ともみやびな音、舞。

今年は私も趣味で雅楽を始めました。
もう直ぐ舞にも挑戦です。 現在は龍笛の「越殿樂」の音が出せるようになり瞑想同様の心の静けさ、安定を練習しながら体感しています。 平安貴族は夜、こんな優雅なあそび、をしていたのですね。
優しく穏やかな時間の共有。
天地への感謝が込められた音と動き。
ちょうど満月でしたので紅葉の中から見たお月様はとても美しかったです。



現代人、そんなにココロもカラダも急がせて何処へいくのだろう。
一つ一つを丁寧に。。
ヨガの原点にも立ち還る貴重なひと時でした。

at 17:52, 武井 悠桂, -

-, -, - -

ぽかぽかオイリングヨガはすごかった!

2日と3日は以前からヨガ教師仲間の家崎カオン先生と共同で企画していた
アーユルヴェーダのオイルマッサージ、その保温 、ヨガのポーズで浸透させる、という骨の奥からキレイにする「ぽかぽかオイリングヨガ」ツアーを今年は随分とお世話になりましたビーガン料理の美味しい真鶴の「ひるさいどはうす」さんへお伺いし楽しく行いました。

そうなんです。全身にオイルを擦り込んでポーズを取るので全員水着着用。
目の保養になりますでしょうか。。

腕をねじってぐるぐる回すポーズで肩がとても柔軟になるのです。

オイルを塗ったほうが彼女の左腕。引き締まり、次の日までこのサイズです。
武井 悠桂のお腹はピッタリだったウエアに手がするっと入るブカブカサイズに。


カオン先生、50代に見えないですよね!


白胡麻オイルは100度に熱することによって(キュアリング)ゴマリグナン、という強力な抗酸化成分が発生し、表皮から真皮に届き、血管を通じて肝臓なども浄化し有害物質の排泄につながります。
お肌がしっとりしたり、関節に油分が行き渡り全く軋みなくカラダが動きとても柔軟になります。
老廃物が押し出させるので頻繁にトイレに行きたくなったり水を飲みたくなったりします。オイルまみれでベタベタするイメージがありますが皮膚からどんどん吸収するので皮膚はサラサラしっとりですよ。
私も指導しながらしっかり効かせて
1.5キロ減!!

しかし、ひるさいどさんのビーガン料理は美味し過ぎるので多分今は戻っていると思います。

自家製天然酵母パンにワカメとお野菜が載っています。

お芋たくさんの味噌豆乳グラタン大好物です。
エスニックパスタ


豆乳ヨーグルトとフルーツが美味!


翌朝もとても暖かく外でお日様をお腹に感じる瞑想ヨガなど行い

なんだか純粋に自由になることや自分を丁寧にいたわってあげるのことの大切さを感じた2日間。

カラダやココロは知らず知らずのうちにストレスなどで停滞しています。具体的に解き放つ自分で出来る効果的で安全な方法が見つかりました。痩身はもちろん、身体に痛みや軋みのある方もきっと良いと期待します。
また進化してお伝えしてきます。
みなさん、カオン先生、ありがとうございます。

at 13:21, 武井 悠桂, -

-, -, - -

12月2日の智光院お寺で朝ヨガ!ライアー演奏が入ります。

12月2日、土曜日、朝8時からの今年最後の「臨済宗妙心寺派智光院でのお寺で朝ヨガ!〜500円 自由参加〜」に再び身体から魂まで純化を促すヒーリングライアー奏者、Mariko Aikiyoshiさんがいらして下さいます。ご本堂の中の微細な清らかな空間の中のライアーの音は私自身が一番癒されながら身体と呼吸のチューニングかナビできるのです。(^^)まりちゃん、今年も各yogaイベントでご協力ありがとうごさいます。←少し早いですね。

at 17:43, 武井 悠桂, -

-, -, - -

森の食堂

本日のランチ。三鷹市野崎にある徒歩で行ける「母めし」レストラン、「森の食堂
地元のお母さんたちが
厨房で大活躍。
地元のお野菜、季節のお魚のお料理は一番五感に響きエネルギーが巡ります。


アジの梅焼き、里芋のクリーム煮、地元春菊のおひたし、納豆、杏仁豆腐、玄米と菜っ葉のお味噌汁、これで850縁♪♪

店内は自然の木材を使っていて森の中のようです。

お近くにいらしたときは是非!

at 17:11, 武井 悠桂, -

-, -, - -