<< 薔薇は美しい〜! | main | 真鶴プライベートヨガリトリート >>

アウトドアヨガは最高てす。

今日は深大寺地域福祉センター「ヨガの会」毎年恒例の5月の外ヨガの日でした。

神代植物公園の外苑は混んでいない、絶景のヨガスポットです。
今日は風も爽やかな適温。木陰で行うので日焼けの心配もなく気持ちいい時間を過ごしました。


こんなポーズも楽しく全員が出来ました。

「足は洗えば綺麗になるから今日は裸足で地面をしっかり踏んでくださいね!」とナビゲートして始めました。
足裏はアースとの接点でありプラグの役目をします。地球の力を足裏から吸い、体の疲れは足裏から放出されています。
いつも靴の中で縮まっている足を自然の中へ帰して木の前に立つといつまでも木のポーズ、が保てます。木の前では人は上手く立とう、などのエゴが消え、視覚から木の姿そのものを写すことでより無心になれ木の性質そのものを転写できる気がします。皆さんいつまでも綺麗に片足立ちをキープされていました。

有志でレッスン後はお弁当タイム。
午前クラス、午後クラスの方が交流できるのもこの日の楽しみです。
私のお弁当!朝から楽しんで作りました!


ご飯は「ピロール玄米」と言って藍藻の働きを土の中で高めて酸素を放出させ肉に含まれる栄養素ビタミンb12も含まれているステキなお米。バクテリアの力は凄い。

何気に咲いてにるお花も美しく

参加者のみなさんもいいお顔



記念撮影〜!来年もやろー!

at 19:36, 武井 悠桂, -

-, -, - -