<< 10月の安曇野ヨガツアーのお申し込み締め切りは9月15日です。 | main | 「親知らず」に苦しめられ。。 >>

姪の豆柴「まめ」と対面

近くに住んでいる妹一家に日曜日からやってきた豆柴「まめ」ちゃん。

生後4か月の女の子です。どうやらペットショップで遭遇後、

「すっーと気になっていて仕方なかった」そうです。

義理の弟などは仕事が終わるといつも様子を見に出かけ

「まだいたよー。今日なこんな座り方をしていたよ。」などど事細かに報告を受け。

会うたびの少しづつ、大きくなっていき
この前、引き取り手が見つからなかったらどうなるんだろう??という話になり
ついに!飼う事を決めたのですが

不思議な事に契約をした日から、まめはとても精神的に安定して夜泣きをしなくなったとか。。



ペットを家族にする事は責任がある。大変そうだ。今迄、その大変さを喜びに変えて愛を注ぎ続けている方の事が理解できていなかったけれど、こんな子が来たらそんな気持ちになりますね。



姪とツーショット。

at 08:05, 武井 悠桂, -

-, -, - -