<< 5週目の探索 | main | いのちを紡ぐヨガツアー!カミツレの里にて >>

中秋の名月。十五夜の月光浴ヨガでした!

月が一年で一番美しく見える十五夜の昨晩。

十五夜の月光浴ヨガ、開催でした。


先月ご参加くださった方、新しくご参加なさった方でほぼ定員の盛会でした。
カレーも大好評頂き、大鍋完食。
皆で食べると美味しいです。

今回はスペシャルイベントで、演奏が入りました。

ヒーリングライアーの秋吉まり子さんが十五夜をバックに空気を優しく振動させてくれる音を奏でて下さいました。


この場はまるで天空のオアシス。



いつ聴いても心の奥から解ける。

瞑想の時は天と地を繋ぐ龍笛を奏でてくださったのは繋舟さん。
古来、日本では満月や十五夜、十三夜などの夜、歌を詠んだり雅楽を楽しんだり、雅な夜を過ごしました。その当時の音が今ここに。
スーパーマーケットにはプラスチックの月見団子も販売していますが


ススキとお団子を丘の上で飾り、お塩、お米、お酒、季節の果物をお供えして季節と自然に感謝しました。

大自然の力、はビタミンのように身体に効くわけではなく、チャクラという違うルートで心身に流れ込んできます。


自然の中でのヨガは私たちの奥からエネルギーチャージをしてくれます。

月見団子は皆さんで頂きました♪

at 11:59, 武井 悠桂, -

-, -, - -