<< 皮膚を開くとアンテナが伸びる。 | main | 「東洋のこころを育む禅とヨガ 京都ツアー」早くも準備 >>

フェイスヨガ参加者記録ギネスに挑戦イベント♪

昨日
梅雨の中休みの一日、神奈川主催の 1622人を超えるとフェイスヨガ実施、としては世界ギネスになる、とのことで厳しい基準のもと開催されました。
(現在の記録は1621人)
私はインド政府制定のプロフェッショナルヨガ検定の合格者の一人として微力ながらお手伝いさせて頂きました。


黒岩県知事、在日インド大使、片岡鶴太郎さん、鶴太郎さんのお師匠さんのトウドウ先生、ケンハラクマ先生、インドのヨーガの先生方も出席され盛り上がりました。
フェイスヨガのシーンは携帯をいじるとギネスにカウントさせなくなるので撮影できませんでしたが、とても良いのでクラスで行なってゆきますね。 顔の筋肉は普段あまり動かさないので硬くなります。表情を作るのに60種類もの筋肉を使います。ほうれい線を無くす動きもバッチリ入っています。
フェイシャルヨカ?て?笑顔を作ることによって、更に精神面なと?にも効果か?あります。1976 年に米国のシ?ャーナリストのノーマン・カス?ンス?さんという方か?、「笑うことて?自らの難 病を克服した」と発表しました。これを皮切りに医学的な研究か?始まり、笑いによって免 疫力か?上か?る、痛みやストレスを感し?にくくなるといった研究報告か?相次く?ようになりま した。 笑うと、口角を上け?る大頬骨筋や目の周りの眼輪筋なと?の表情筋か?動いて、笑顔か?て?き ます。別に楽しいことか?なくても、この表情を作るた?けて?脳は笑っていると錯覚し、気分 か?ほく?れてきます。箸を歯て?横にくわえて、“作り笑顔”をするた?けて?も、脳のト?ーハ?ミン 系の神経活動か?活発になって、快の感情か?引き起こされたという報告もあります。 フェイシャルヨカ?は朝起きた時や寝る前等の少しの時間て?も実践することか?て?きますし、 何かをしなか?らて?も行う事か?て?きます。是非気軽に日常生活に取り入れて見て下さい。(効果の文章はテキストから引用させて頂きました) 「笑い」で免疫力向上 
大阪の医療機関が発表について https://www.asahi.com/articles/ASL5Y52NRL5YPTIL01P.html ケン先生のペアヨガも楽しそうでした!

片岡鶴太郎さんは7年間、毎朝のヨガの時間を欠かしたことがなく、3歳唐5歳用のパンツをお履きになっているのも本当でしたー!!



内臓を浄化する「ナウリ」。内臓は意識しても動きにくい部分ですが練習で自力で撹拌し動かして浄化できます。

でもまさかここで生ナウリ、が見れるとは!



本当に実演してくださいましたよ^_^
黒岩県知事の「病気、になる前の段階で完全な健康に戻る事のできる社会システム作り」大いに共感しました。



広大なこの土地かもっと拠点になるよう温泉施設、宿泊施設が充実してゆくそうで楽しみですね。

at 15:46, 武井 悠桂, -

-, -, - -