<< オアシスヨガプレイスに新インストラクター3名誕生しました。 | main | ゆたかな秋です。 >>

「たまゆら」で宇宙の絵画を。

友人の小林望さんの個展が10月10日から13日まで小平市の玉川上水の辺りにあるヨロビアンなすてきなカフェ「たまゆら」さんで開催されています。
玉川上水の雑木林は最高の秋の散歩道で。


ドングリが豊作で自然の豊かさを教えてくれていて

天然の柿の実も美しく生っていました。

小さい秋、大きい秋の美しさに満たされます。
眼に映るものや、遠くから聴こえてくる風の音、川のせせらぎ、高校生たちの部活動の声、鳥のさえずり、虫の声、様 様々な音から。そして香りからも。とても懐かしい秋の香りです。


望さんとは昨年、福井幹さんのコンサートで初対面であまりにも美しい薔薇や光の自然の絵画に惹かれて個展にお伺いするのは2回目です。今年は抽象画を水彩とパステルで描かれています。


優しい平和の世界。

私は気に入った絵があって自分のために購入させて頂いた作品がこれ!!



まん丸のフレームに調和のとれた水彩の色に金箔が施されています。

人間が元いた世界はこんな世界ではなかろうか?

万物が形を成す前はきっと空、と光だったのです。

そんな幸せな懐かしい世界に連れて行ってくれる大切な作品です。

お部屋で今、オーラを放っております!

at 15:22, 武井 悠桂, -

-, -, - -