<< 良い子でよかった。 | main | 夏の疲れ予防のフルーツビネガー >>

奇跡の杉と呼吸するヨガ。7月。

毎月定例「奇跡の杉と呼吸するヨガと杉浴会」は毎回、私自身が伊藤好則さんの真理に対してブレない生き方(本当に微動だにブレない方!)とても深い学びがあります。
超低温でじっくりと乾燥した杉は木の酵素や微生物、油分が生きていて木が暖かく呼吸している。ニスも塗っていないのにツヤツヤの木肌。時間と共に劣化するコンクリートと違い、200年、300年と時を重ねるたびに硬く強くなる。(熊本城の宇土櫓は400年以上頑丈に保たれている)一生をかけて住宅ローンを支払い30年から50年で劣化し子供の代にまた建て直す事を考えると国産杉で健康住宅を建てる事、おすすめします。私もこの奇跡の杉でヨガスタジオとカフェを創りたい夢があります。日本は世界一、発達障害大国だそうです。殆どの合板に使われているのが「ネオチコチノイド」、防カビ剤の劇薬は欧米、ヨーロッパでは絶対では禁止!日本では当たり前に使用されている。学校の机や椅子にも。知らず知らずのうちに脳や神経に影響するのだろう。杉の木の机や椅子に全て変えた学校は20名以上いた発達障害の子供が全員落ち着いた、と報告がある。 私は環境や食事の事は単に「恐れや不安」のエネルギーから、戦う姿勢から発信はしたくなかった。その貴重なエネルギーは創造と変換、新たな世界に向かう力に使い、発信するときは其処に出逢い方向を見つけた時。それはキラキラしたいのちの本質を一番に優先した本物の環境や食物や芸術に出逢った時!その時、みんなで喜びを伴って「移行」できるから。次回は8月25日、日曜日午後3時からです。日本中から遠方からも多くの方が愛工房さんの存在を聞きつけ杉浴を受けられて元気になっています。本来は愛工房さんにお伺いするには伊藤さんにその旨をきちんとお伝えし、訪問の主旨を納得して頂いた上で初めて訪問が叶います。そんな中、伊藤さんが私達の枠を作ってくださったこと、本当に感謝です。8月25日分、募集中です。ぜひご一緒に!

at 09:38, 武井 悠桂, -

-, -, - -