<< 「蘇生2」8月26日までシアタス調布にて! | main | 今の時期、元気になる野菜は? >>

愛の表現者としてのわたし達

各クラスの素敵な生徒さん方のお話、毎週楽しみにしています。
私達に人間は五感を細かく感じ取れる感覚器官、高度に思考出来る!創造豊かな脳、何処にでもいける足腰、創り出せる手。。。人間はこの最高のコンピュータマシーンである肉体を纏った魂(霊)がたくさんの感動と体験を積むために生まれてきました。貴重なこの身体は愛を体験し、愛を届けていく事に。自他共の愛の表現に積極的に使いたいものです。現代人は死んだように生きている人も多いですが生を授かった以上、大変勿体ないこと。この肉体を通じてご家族へ!地域へ!職場で!得意なことであなたの「愛」の形を今日も届けると、そこから愛を受けた人たちがまたほかに送ることができるのです。
得意なことはないわ。という方も。
笑顔で「おかえり」「行ってらっしゃい」言うだけでも愛の表現ですよね。
愛の表現は遠慮なく受け取けとることも大切です。いろいろな表現を送受信楽しんで1日過ごしましょう。
さてさて昨日の金曜クラスは青春真っ盛りのお子様を持つお母様方のお話に毎週胸を打たれます。部活の応援、日々の食事の工夫、愛のあらゆる表現のお話に家庭の愛、はどんな教育にも勝り、お子様方が将来社会に出て家庭を作り、作為なく多くの方々に愛を届けられるようになるのだと思います。
金曜日クラスのKuuさんの息子さんのお誕生日ケーキ!が昨日クラスで大話題に。青春真っ盛りの息子さんの好物が最近スイカだと知ったKuuさんはお誕生日にスイカのケーキ!をお作りになり


お庭の咲いた薔薇やフルーツをあしらい

どんな高級店のケーキより心に残る愛の表現。

素敵なので写真をお借りしシェアさせていただきました。

ありがとうございました。

私達も今日も自他共に魂が喜ぶこと。小さなことでも其々の愛、を表に出していきましょう。^_^

at 06:11, 武井 悠桂, -

-, -, - -