<< 現象 | main | 大自然 >>

武蔵国「息吹之笛ノ會」で古代ヨガ呼吸法取り入れます。

地球交響曲第6番「虚空の音の章」ご出演の雲龍さんが山梨県の増穂登り窯で一つ一つ丸めて生まれた「息吹之笛」さんたち。


本日、産まれた赤ちゃん笛さんだそうです。
この笛は私も精神統一に役立ています。
心と身体と呼吸のチューニングの状態がこの笛の音でわかります。三位一体になっている時、とそうでないときの違い、など宇宙とわたしを繋いでくれているへその緒みたいな気もします。


11月17日(日)午後からの西荻窪ゆっくりどうでの「武蔵国息吹之笛ノ會」では雲龍さんのお計らいで正式に呼吸法のレクチャーを行います。段階的に基礎から質の良い呼吸にお導きした後、笛を皆さんにお分けして(5500円)実際に息吹を感じてみます。
とても貴重な會なので
ぜひぜひいらしてくださいませ。

at 15:54, 武井 悠桂, -

-, -, - -