<< 大自然 | main | 薔薇三昧 >>

地上天国はいまここに。

10月19日、20日は「地上天国へようこそ!人はこんなにも優しくなれる森のひびきとヨガツアー」でした。
予定していた蓼科高原は台風19号の影響で中央本線の不通によりあわや中止、となりそうでしたが
京都在住の「森のひびき」さんの御二方が京都のプライベートスペースに会場を変更して開催する事ができました。
まずは伏見稲荷大社をお訪ねしました。
午後、鴨川沿いにある「スペース紫明」さんに福井幹さんと小川由美子さんがお迎えに来てくださりゆっくりとミーティング。森のひびきさんとのコラボは3回目となります。御二方とも「自らの心の平穏と心の高い周波数」を保つ事で周りが全て変わる事を体験なさってきた天国の音を奏でられる音楽家の方々です。


ヨガを通じて心と身体の関係に確実に気がついてしまい心のほうからも身体の方がらも両面からアプローチするスタイルをとっておりますが「森のひびき」さんの音楽は心のほうから重いものや硬いものを溶かしてくださるのでヨガの外側から溶かすアプローチと見事に合流して2日間で大浄化できるのです。
朝は自然とのみ対話をするサイレントウォーク。加茂川沿いをゆっくり歩きました。輝くばかりのお日様。

生き生きとした樹
雄大で穏やかな川

宇宙と自然の循環の中に居る喜び、無限大のチカラは空気の隙間にあるのだ。全ては絶妙のタイミングで過不足なく生きているのだ。そんな事を黙の中から学びます。
由美子さんのお宅は金木犀が満開で楽しい朝食。

森のひびきさんが午後ご案内してくださった宝ヶ池はこれまた地上天国でした。


京都の山は円やかで美しい!

動物さんがたくさん寄ってきて。
特に鴨さんが。








プライベートリトリートでしたが全てが優しい気持ちで物が見れて受け止められる私がいます。

さて11月の諏訪。来年は実践中心となり、旅としてのリトリートはお休みするかも知れません。ぜひご都合あれば身体の空気と水を綺麗にする土地、ご一緒しませんか。

at 23:59, 武井 悠桂, -

-, -, - -