<< 諏訪は水と風と光に満ちる | main | 11月の滝行! >>

大沢の里

素晴らしい秋晴れの日が続きます。
まずは 野川の川辺のカフェへ。


自転車で10分少々の大沢地区は明治35年の古民家を再生した大沢の里があります。



平成30年に再生が完成して素晴らしい古民家となりました。伝統的な日本家屋の美しいさがゆっくり感じられます。 


茅葺き、土壁、竹の天井、作業の一コマ一コマに手間と愛情が込められています。


家屋の庭はとても贅沢な国分寺断層から流れる湧水の湧く山葵畑と田園と蛍も生息するほたるの里です。


波動がとても良い!

裏山の自然遊歩道には縄文時代の遺跡、古墳もある凄い場所でした。








どんなに時代が変わっても水と空気は生物の宝。それを出してくれる木、鉱物、ひかり。諏訪で感じた贅沢が近所でも感じられ嬉しかったです。

at 06:38, 武井 悠桂, -

-, -, - -