<< 自然力セラピスト育成講座始まりました。 | main | 黒芯の杉浴 >>

自然力セラピスト日曜スクール、第2回は3月1日です。

第2回目の「自然力セラピスト日曜スクール」の学びは未病のための仕組みがよくわかる事と思います。
テーマは「もし家族ががんになったら…私たちができる自然力ケア」。
ヨガ的に健康生活を送れるのには訳があり「肉体そのもの一つだけ」を「身体」と見ずにその身体を構成している気の流れ、心、精神、魂、全てのバランスが身体を構築していると見ます。
ガンは細胞さんたちのエラーコピー。このコピーの機能を元に戻し細胞の形をもとに戻る。このシンプルな原理でゲスト講師の堀田湧氣先生は(氣光ではなく気光と呼ばれています)多くの方の生命を生き生き蘇らせ全国に350人ものお弟子さんを誕生されておられます。ヨガの目的と全く同じく「真我」との出会いより私たちを構成している原初の海をクライアントさんと調えます。


先生は37歳のとき真理の探究のためご家族に一年間分の生活費を置いて伊豆天城の山に篭り、下山後、85歳のお母様が肝臓ガンを発症なさっていたのですがヒーリングしているうちに3か月で消え結局106歳まで長生きなさったそうです。
経営者のお仕事から転向して多くの方の生命を助けられておられ、私も昨年より門下生にさせていただき、今回の講座も快く引き受けてくださいました。
会場は「三鷹産業プラザ」7階会議室3月1日(日)午後1時30分から5時までです。

ご興味ある方は貴重な講座になる事と思います。ぜひご参加ください。

at 12:09, 武井 悠桂, -

-, -, - -