<< ひかりの素粒子浴 | main | オンラインヨガのお知らせ >>

ドアノブ掃除瞑想

〜ドアノブ掃除瞑想〜? 「自他共栄」とか「自分も他人の生命の生かしあう」など耳触りが良いけれどこれまでの時代に言葉の方が先行していた学びが今、身体を持って実践できる時代が来た。毎朝のドアノブ、の掃除。自分をウィルスから守るのみではなく。(自分の思いだけに拭くのはとても簡単)


〜今日、縁あってこのドアノブを触れる方の健康の願いと安全という愛を込めて…こまめに丁寧に拭く。それこそ「行為と呼吸と思いの集中を込めたポジティブ三密で」。自分の住んでいるテリトリーのみでも触れる部分や共有で使っているものの気配りを一人一人が心がければ(実際の除菌、はもとより、共栄というエネルギーのリレーになる)地球にとっては大きなチカラになるかも。とても小さいことが大きなことを生むのだと今感じています。

at 07:49, 武井 悠桂, -

-, -, - -