<< 自然力セラピスト日曜スクール復活 | main | ハイビスカス再び >>

御嶽の風と水

青梅の御嶽山に久しぶりに滝行に。
修験道とヨガは心身の汚れを落とす、という意味では同じ目的があり時々、時間を見つけては「静山荘」の橋本先生のご指導の元、綾広の滝にて滝行をさせていただいています。
6月なのですが水が澄み切ってきて冷たいです。いつも身が引き締まります。


朝6時15分に宿坊を出て40分ほど山登りをします。途中の朝日が神々しい。

今回もおかげさまで清々しく終えることができました。

マスクを外して山で深呼吸することがこんなに大切なこととは。
大自然には生命を生かしてくれる微生物が豊富に存在しています。何よりも免疫が上がる感覚でした。
帰りは小さいテントを張って多摩川上流で遊んで帰りました。


山でヨモギを摘んで川沿いでお蕎麦を茹で、澤乃井の仕込み水(くみ放題)でしめたお蕎麦をいただきました。



今はキャンプ用品もコンパクトに収納できショルダーバッグでかつげるのがすごいです。


水が綺麗な場所はありがたいですね。

川辺にねっころがる!


エネルギーチャージにこまめにおとずれたいスポットです。

at 11:13, 武井 悠桂, -

-, -, - -