11月の滝行!

金曜日はお休みをいただき久しぶりに青梅の御岳山へ滝行へ!

前日、木曜日は久しぶりに三鷹市社会福祉協議会主催の「シニアヨガ」クラスを終えて(今回も満員御礼、ありがとうございました。6回の講座を有意義に基本の説明と実技を大切に優しいポーズが整体となり神経全般まで整う事をお伝えします!)その足で御岳山に向かいました。最終のケーブルカーに乗れて着いたら日が暮れていました。

宿坊「静山荘」さんは昔からお世話になっています。こちらの橋本先生は神職でありながら滝行のご指導をなさっていて夜は笙とクリスタルボウルの音色の中で呼吸法や瞑想もできます。
お食事も山の幸豊富な素晴らしいヘルシーさで大満足なのです。


朝は6時15分に宿坊出発で結構な山道をハイキングして滝まで向かいます。

朝日に迎えられハッピー!






滝には3回に分けて入ります。
「祓戸のおおかみ、祓戸のおおかみ、祓戸のおおかみ」、三回唱えて、丹田に気を落とし続けます。気合をエイ!と入れて出ます。


数回体験しているので、水の恐怖はなく、水に入れさせていただく、という気持ちを大切に入らせていただきました。
冷たさもさほど気にならず、脳天から滝を浴びました。背骨に清らかなエネルギーが流れるのがわかりました。
禊、祓い、なぜか人が根元から惹かれるのはこの思考がゼロにならざるを得ない体験が本来の生物としての力をより高められる事に繋がるからでしょう。
水に抗うと冷たさばかり気になると思いました。状況を受け入れる時丹田に気持ちが常にあり冷たい中でも落ち着いた気持ちを保ち続けることは人生の様々なストレスの中で生きる時に役立つと思います。

帰りは武蔵御岳神社へ御礼参りに。
本日は大祭でご神事の中での参拝でした。
紅葉も綺麗です。

帰りは隣駅の沢井、で下車して澤乃井酒造で川沿いテラスでランチ。


見てください、この美しい多摩川上流!!

水と空気で全てを洗う、私のブームがまたパワーアップなのです。

at 22:54, 武井 悠桂, -

-, -, - -

大沢の里

素晴らしい秋晴れの日が続きます。
まずは 野川の川辺のカフェへ。


自転車で10分少々の大沢地区は明治35年の古民家を再生した大沢の里があります。



平成30年に再生が完成して素晴らしい古民家となりました。伝統的な日本家屋の美しいさがゆっくり感じられます。 


茅葺き、土壁、竹の天井、作業の一コマ一コマに手間と愛情が込められています。


家屋の庭はとても贅沢な国分寺断層から流れる湧水の湧く山葵畑と田園と蛍も生息するほたるの里です。


波動がとても良い!

裏山の自然遊歩道には縄文時代の遺跡、古墳もある凄い場所でした。








どんなに時代が変わっても水と空気は生物の宝。それを出してくれる木、鉱物、ひかり。諏訪で感じた贅沢が近所でも感じられ嬉しかったです。

at 06:38, 武井 悠桂, -

-, -, - -

諏訪は水と風と光に満ちる

11月23日の諏訪リトリートは交通網も整ったので決行いたします。というわけで火曜日の東村山レッスンが終わった後、最終便の立川〜上諏訪のあずさに乗って諏訪に行きました。11時40分にホテルにチェックイン。諏訪湖のほとりなので朝は超気持ちの良い散歩を楽しみました。

鴨がたくさん遊んでいてなんとも微笑ましいです。



朝一番の下社秋宮

紅葉も始まり、龍神様から温泉が。




下社春宮は美しい。バックには清流が流れ「浮島社」という水害の難を逃れる神様がお祀りさせれいて被災地の復興を願いました。

< お願い事て3回この石仏の周りを廻るとお願い事が叶うという「万治の石仏」も。

br />

さてここから上諏訪に戻り本宮へ!


秋晴れ!!



こちらでは建御名方神が眼を荒いケガを癒した御神水の流れる「眼水」の清流があります。



ここの湧水は飲めるよ、と教えてくださったのは諏訪のガイドさん。偶然出会ったので23日、ガイドをお願いする事にしました。

もう本当に澄み切った水でこんなに美味しい水は産まれて初めてでした。さすがご神水です。






途中で立ち寄った北斗神社は200段階段です。諏訪の町が一望。素晴らしかった!


空に向かって息吹の笛を吹きました。
ひびきが彼方まで届いた。


お昼は味噌蔵が「千の水」という発酵食レストランをやっている丸高さんへ!
社長さんとふとした事からお知り合いになって一度伺いたかったお店。さすがこだわりの味噌の数々が使われていて季節のお野菜豊富で最高に美味。

テラス席です。


光と水と鉱物と風に満ちた縄文文明の栄えた土地。まだご参加者受付中です。ぜひこの機会にいかがですか。

at 23:52, 武井 悠桂, -

-, -, - -

愛工房 伊藤好則社長、熱く真実を語る!

一昨日27日は「生きた木と呼吸するヨガと杉浴」でお世話になっています蓮根の愛工房にて開発者の伊藤好則さんの講演会をお手伝いしてまいりました。



超満員で日帰りで仙台からいらした方も。


愛工房の中に入ると呼吸をしている生きた木たちが迎えてくれ3時間の講演会も全く疲れず身体を緩めながら心地よく時間が過ぎ大切なお話をたくさん聞くことができました。

木造建築のビルは技術で高く建てられるようになりましたが伊藤社長は「14階より高い建物は本来人間が健康に生きる上で不適切。経済より生命、優先です」と大手建設会社さんの依頼もスパッと断る。経営者でいのちへの愛をこれほどまでに貫き通す方はこれまで正直お会いした事がなかった。ぜひこの「呼吸する木」の環境に身を置いてみてください。

生きた木は体温を奪わない。
皮膚に触れるとポカポカしています。
死んだ素材や化学物質は体温を奪うので低体温の人が増えて当然だ。

このホールでのヨガは12月15日(日)に開催です。

at 18:09, 武井 悠桂, -

-, -, - -

薔薇三昧

都立神代植物公園は「2019年バラフェスタ」開催中です。


約300品種5,000株の薔薇を観に来ました。世界中の薔薇たち。一つ一つ芳しく宮殿散歩をしているよう。ワクワク。((o(^∇^)o))11月10日までです。


どの薔薇も顔を近づけると芳しく香り一つ一つ微細に香りが違い天然アロマを楽しみました。
ランチは「門前そば」の名物、蕎麦稲荷。お稲荷さんの中にクロレラ入りのお蕎麦が入っていてこれがまた絶品。


深大寺付近にいらしたらぜひどうぞ!

at 17:51, 武井 悠桂, -

-, -, - -