ピアノの生演奏の中でのヨガ

今週の土曜日は

「ピアノ生演奏とヒーリングヨガ」というイベントを神楽坂駅から徒歩1分の「香音里」で行います。


癒しの音が聴けるヒーリングミュージックのコンサートに行くと「あぁ、このまま音にまかせて究極に身体を寛がせ溶かしたい」…そんな気持ちになりませんか?昼間の時間が長く寝不足やお疲れが溜まりやすいシーズン、ゆるゆるヨガでほぐしながらのピアノコンサート!どうぞ眠ってしまっても構いません(^^)ちゃんと魂が音を聞いていますから、終了後深い部分から癒しが起こることでしょう!…モーツァルト、バッハ、リチャードクレイダーマン、シネマミュージック、シャンソンの名曲を音楽家のピアノ奏者のyoshieさんが90分間奏で続けてくださり、その中で私が身体を奥から溶かしてゆけるように ヨガの誘導をさせていただきます。
今日はイタリアンでミーティング。 今週の土曜日、6月10日。13時30分より神楽坂駅徒歩1分のステキなスタジオで「ピアノ生演奏とヒーリングヨガ」開催します。お疲れモードの方、ドタ参大歓迎です(^^)ぜひ? https://www.facebook.com/events/116737805583524/?ti=icl

at 21:12, 武井 悠桂, -

-, -, - -

来月のお寺で朝ヨガはお休みです。&呼吸のメッセージ

早々のご連絡ですが
私ごとで恐縮ですが来月の7月1日(土)の智光院さんでのお寺で朝ヨガ!は
休講、とさせていただきます。

妹にあたる日本舞踊家の西川喜優がこの日に神楽坂の矢来能楽堂にて「桃李の會」というリサイタルを開催させて頂くため早朝からの手伝いが必須となり。。
申し訳ありません。次回は8月5日です。

さて昨日のご住職様のお言葉


このような状態はなんと私たちの呼吸に現れています。

求めているとき→「吸う」呼吸の方が多くなっています。悲しくて泣くとき、息を吸って泣きます。苦しいとき金魚は水面で息を吸おうとします。足りない、と思うとき、心身は無意識に入れよう、とするのですね。

満ち足りて与えるとき→「息を吐く」ということがしっかり出来ているときです。笑う、歌う、赤ちゃんの産声、すべて喜びの呼吸はお腹の奥から息が出ています。血流が良くなり身体がポカポカして幸福を感じるホルモン、セロトニンも分泌されてゆきます。自分の内側にあるものを全部手放すイメージで吐く呼吸を大切にしたいものです。

笑顔がもらえない、と嘆くより
先に笑顔をプレゼントすると
眼の前の人も笑顔になります。

愛の電池が切れそうなときは
まず、一呼吸。。
ゆっくり息を吐き出して新鮮な大気に心身を入れ替えてみてください。

不調を感じる時ほど
そんなエネルギーを交換する気持ちでヨガのレッスンにいらしてくださいね。

at 14:59, 武井 悠桂, -

-, -, - -

身体にいい今の旬カレーです。

季節の採れたてのお野菜でカレーを作る。
今のシーズンの キャベツ
新じゃがをメインにひよこ豆を加えて重くなりがちな今の身体を軽くする効果のあるカレーです。生姜の千切りもたっぷりいれて、クミンシードも最初に多めに乾煎りして風味をつけ、胃腸の働きを整えます。

本格的な夏野菜のきゅうり、トマト、ナスも元気よく出回ってきました。すべて水分の巡りを良くしたり体内の滋養が今の時期にできるものばかりです。季節の野菜は生き生きとした電子、に満ちています。一番生き生きしているものを頂くことは宇宙に対して感謝の気持ちが自然に沸きます。 美味しいですよー!

at 12:57, 武井 悠桂, -

-, -, - -

足心術勉強会で未病の大切さを知る

昨日は
定期開催している「しぜん原理研究会」で前から学びなおしてみたかった「足心術」を加納京一先生を三鷹にお迎えして開催しました。

改めて「病気」という目に見えることが起きる以前に「身体の訴えている事」を素直に聞き、向き合ってあげる大切さを感じました。…「ストレス」は外側からも、内側の心の状態からも常に私達を刺激していて交感神経が常に優位になりがちになり血管が収縮します。血液は酸素を体の隅々まで届けますがストレスが原因で全身の隅々に行き渡らなくなります。また酸素が届けられるということは不要な二酸化酸素を回収できるからです。ごみ収集車がやってこない地域があるとどうなりますか?身体の中も老廃物は常に運ばれてゆく流れの良い身体、を作ることが必要なのです。それを見事に助けるのがヨガですが、足は全身の縮図で、運動が苦手な人でも刺激をすることで全身の流れが良くなってゆくので今回の講座はきっと参加者の方々もご家族の中でコミニュケーションを図りながら知識を届けられるのではないか、と感じました。


※交感神経、副交感神経、動脈、静脈の流れのバランスをとる事が「足指」をから行えること! ※「電子」に満ちた身体は元気!ということで、より「電子」を身体に流す生活法 ※リンパの流れの良い体にするたった3点ポイント ↓ ちょっとヨガも応用しました。(^ ^) など、など、など。。
病気になる前、に身体は実はいろんな声を発しています。未病の段階で身体を清めていくこと、大切!と改めて思います。

参加者お一人お一人とカウンセリングして調子の悪いところを見つけ、その原因まで探求してくださいました。


暇があれば、足を揉みましょう!



京一先生、ありがとうございました(^ ^)

at 06:31, 武井 悠桂, -

-, -, - -

真鶴プライベートヨガリトリート

お天気も最高。5月の気持ちのいい時期。真鶴で素敵な時間を有志で過ごしました。
昨日は真鶴駅に集合してバスでケープ真鶴へ。真鶴の海辺でお散歩。


赤潮が来ているものの海はすごく綺麗でみんなで浜辺の生き物を見たり岩場を散歩したり思い思いに過ごしました。

絶景ポイントにステキなカフェがありおしゃべりしながらアイスコーヒータイム。


マスターは元僧侶だったそうで!これまた為になるお言葉の数々です。




今回のメンバー!


お昼はバスで「魚市場」で下車して朝上がったばかりのお魚でお刺身ランチ。この5種類のお刺身が一人前です。

午後は宿泊する「ハーブの家庭料理が美味しいペンションひるさいどはうす」に到着後すぐにヨガ。

日が暮れるまで基本のアーサナを一人一人修正しながら慢性的に緊張の入る部分に自らが気がつきゆるめてゆきます。

夕方のお散歩も日が暮れる瞬間まで。



伊豆の東海岸が美しい!

待ちに待ったdinner

お庭で咲いているお花の美味しいサラダ!


新ジャガイモやアンティチョーク、ズッキーニのお花まで入ったグラタン!
野菜とハーブがふんだんに使われた冷製パスタ!

デザートはなんとお庭のバラのエキスで作られたバラジュレで豆乳をヨーグルト菌で発酵させた生クリームがとても合います。



ハーブティは冷え性対策、胃腸を強める、リラックス、元気を与えるバイタル、などの種類から選べます。私は最近食べ過ぎなので胃腸のケアを選びましたー。ほんとにお腹がすっきりします。

朝ごはんもすごくて感激。

トマトの上に乗っているのはお豆腐。

ドレッシングは採れたて野菜を砕いたものがハーブとともにたくさん入ってヘルシー。



ヒヨコ豆を潰したディップは温野菜やパンにも合います。


お庭で採れた夏みかんのマーマレードは程よい甘さで天然酵母のパンにとても合いました。
朝ヨガはご飯の前に5時からやってました!高台で朝のよい気に包まれて高台にて。太陽礼拝、立ちポーズをしっかりと行い、頑張ることより、開くこと、伸びることを解剖学の説明をいれながら修正しながら行いました。


素晴らしいエナジーに包まれた。



必ずまた来ます!!

at 12:49, 武井 悠桂, -

-, -, - -