イチロー選手の名言

現役の引退を発表したイチロー選手の会見が心を打ちましたね。
ヨガの思想、と全く同じ。
今、必要なことを自分の秤をきちんと見極め必要なだけ行う。後退も遠回りも全て受け入れ糧にする。素晴らしい! ↓


イチロー選手の会見より。
先ほどもお話ししましたけれど、人より頑張ることなんてとてもできないんですよね。 あくまでも、秤(はかり)は自分の中にある。それで、自分なりにその秤をつかいながら、自分の限界を見ながら、ちょっと超えていく…ということを繰り返していく。 そうすると、いつの日か「こんな自分になっているんだ」っていう状態になって。だから、少しずつの積み重ねでしか、自分を超えていけないというふうに思うんですよね。 一気に高みに行こうとすると、いまの自分の状態とギャップがありすぎて。それは続けられないと僕は考えているので。 まぁ、地道に進むしかない。進むというか、進むだけではないですね。後退もしながら、後退しかしない時期もあると思うので。でも、自分がやると決めたことを信じてやっていく。 でも、それが正解とは限らないんですよね。間違ったことを続けてしまっていることもあるんですけど。でも、そうやって遠回りすることでしか、本当の自分に出会えないというか、そんな気がしているので。 そうやって自分なりに重ねてきたことを、今日のゲーム後のファンのかたの気持ちですよね。それを、見た時にひょっとしたら、そんなとこを見ていただいていたのかなという風に。それは嬉しかったです。そうだとすれば嬉しいし、そうじゃなくても嬉しいです。

at 09:51, 武井 悠桂, -

-, -, - -

生きた杉の木と呼吸するヨガ

3月10日、日曜日。以前からレッスンのたびに私が熱く語っていた「愛工房」の4階ホールでのヨガが実現しました。


見てください。写真からも木の温もりを感じませんか?
この木材は「45度」という伊藤社長が産み出した薬草を乾燥させるのと同じ低温の温度で特殊な乾燥機で丁寧に杉に汗をかかせて杉の木の微生物や酵素がそのまま生きている化学薬品、塗料、一切使っていない「生きた木」です。糠味噌が発酵を続ける限り生きるのと同じで薬を使わなくともカビが生えたりしない生きた木。本当に「呼吸している木」というネーミングがふさわしいく、埃や花粉はこの中でいつのまにか分解、循環してしまい全くと言っていいほど清浄な空気の中でヨガを楽しみました。
木がポカポカと熱を放っているようで柔らかく暖かい。裸足がとても心地よく、ヨガのポーズも杉の床に身体を委ねてエネルギーを吸収しながら行いました。
暖房はなんと「お湯」の熱をこの木たちの波動に任せて全部屋に伝えてゆくエコなシステムで部屋の温度はほぼ20度で快適。伊藤さん曰く「冬は寒くなければ良くて夏は暑くなければ良いのです」。そうです。確かに私たちは夏は冷やしすぎ冬は温め過ぎでいたかもしれない。地球温暖化はそんな過剰な環境への変更のツケなのかもしれない。

杉浴、の前に伊藤さんのお話をお聞きしました。
「経済中心」の時代から「いのち」を大切に考えて行動する時代へ。

伊藤さんは船瀬俊介氏とともに長年、タバコの弊害を各地で訴えていらっしゃいました。「30年」という年月、が世の中を変えるよ、とお話してくださった通り、30年前は今ほど分煙や禁煙が世の中に普及しておらず、煙の二次被害をモロに受けていました。地道なご活動の結果が現在に生きています。

もう30年!たつと「いのち」を傷つけない生活、考え方が当たり前になっている気がします。ヨガを通じて、私もこれからも提唱させていただきたいと思います。

杉浴とヨガ、今後は伊藤さんとご相談いたしましてスケジュールなど随時お知らせをいたします。予約制、早いもの順でのご参加となります。

ぜひ機会あればご体験くださいませ。

at 15:09, 武井 悠桂, -

-, -, - -

シャボン玉せっけんブーム^_^

ヨガクラスでお伝えしている「シャボン玉せっけん」早くも購入しお使いになっている生徒さんもいらっしゃりオアシスヨガの皆で、大ブームです。


ミリスチン酸カリウムという成分はこのせっけんにしか入っていなくて、ウィルスを不活性化するすることを西洋医学と東洋医学を融合させた「気」の状態から心身を整える統合医療を推進されている矢山利彦先生(矢山クリニック院長)が発見しご著書の中でわかりやすく解説されています。

「シャボン玉石けん」は職人さんが味見をしながら作っている純性の添加物なし、だけでも素晴らしいのにウィルスを不活性化してゆくとは。
そして歯みがき粉も使い始めました。

●合成界面活性剤、サッカリン、防腐剤を使用していない無添加のハミガキです。 ●発泡剤に香料、着色料、酸化防止剤を含まない純植物性無添加石けんを使用しています。 ●ご使用後、味覚を損ないません。 ●泡立ちすぎないので、ブラッシングに最適で、電動歯ブラシにも使用可能です。 ●辛すぎないペパーミント味です。
そして善玉菌のEM菌入りという素晴らしさ。
今まで使っていた歯みがき粉の毒性、いっときの刺激がとても不自然に思います。

新しい時代です。
これからは本当の意味での、本当の物を選択、していきましょう。

at 11:55, 武井 悠桂, -

-, -, - -

お誕生日が過ぎ。

2月 27日。無事55歳を迎えました。


四捨五入すると還暦なんですね。

私は過去や未来にとらわれていないところがあるので
「今」の年齢がいつでも一番好きです。 何歳になっても私は私のたましいのままです。

これからも何歳になったからこうしよう、などという枠は一切はめずに

かつ経験した事の年輪は円熟として生かし

ますますヨガで幸せになる世の中に向けて生を使います!

よろしくお願いします^_^

at 00:32, 武井 悠桂, -

-, -, - -

杉玉屋さんにて

東小金井に知る人ぞ知る。
名店のイタリアンレストランがあります。
その名も「杉玉屋」さん。


東小金井駅から徒歩7〜8分、都営住宅の団地の前の小径にひっそりと佇む、カウンター席の、これは間違いない名店です。プレ誕生日イベントでリクエスト!してパートナーに連れて来てもらいました。有難や。感謝。 選りすぐりのお酒と感動的に美味しいお料理はお一人で運営なさっている素敵なマスターの賜物。南青山の老舗店、アントニオ」ご出身だそうで青山に行かなくてもこんな贅沢、有り難い!
早くもほろ酔い^_^


こちらに来たらまず絶対に注文すべき、と言われているのが
「人参のシチリアの海水煮」

シチリアのお塩をシチリアの海水と同様の濃度にして丁寧に炊いてハーブスパイス、オリーブオイルのソースが絶品で、えっ!!人参ってこんなに美味なんですか?という感動満載でした。

豆腐の燻製



アボカドとサーモンとチーズのパイ


焼きたて熱々が最高。

そして平打ちパスタのゴルゴンゾーラは泣きたくなるほど美味でした。



全てが丁寧でサービスのお水も国分寺の井戸水をわざわざ汲んで来てくださる。



灯も照明でなくランプ



赤ワインも絶品で酒蔵さんのご長男ということで全て吟味最高。



本当に広めたいけれど混雑して欲しくない隠れ家レストラン。



ごちそうさまでした。また来ます!!

at 21:31, 武井 悠桂, -

-, -, - -